ビキニライン脱毛について考えている事

最近、ビキニライン脱毛に関しての話題を良く耳にします。ビキニラインの中でも場所を分け、Iライン・Vライン・Oライン脱毛というものがあるようです。
ビキニライン脱毛を人にやってもらうのはとても抵抗があります。海外ではこの部分の脱毛は当たり前だという話も聞きますが、なかなか受け入れるのは難しいです。

エステ側からすると、それは仕事だし何でもない事だと言われると思います。でもやっぱり顔を合わせるのは恥ずかしいです。顔を合わせずに済む方法なんてあるのでしょうか?そう考えると頑張って自分で処理をと思ってしまいます。自己処理は肌を痛めるとわかっていますが、人に見られるくらいならと。

エステに行かない方法で安全な方法、自宅で脱毛器を使う事しかないかもしれません。できるだけ安価で肌を痛めない脱毛器が欲しいと切実に思います。

恥ずかしさが勝る

ビキニラインの脱毛に興味関心はあります、いろいろな店舗で安価で御試しできることや何も恐れる必要がないことももちろん知っていますし、デリケートゾーンですから無知なまま自分で処理するのも少し恐い気がしています。

 ですが、そこまで頭でわかっていてもやはり恥ずかしい気持ちが勝ってしまいどこかお店に頼む気持ちというのはなくなってしまいます。私の場合ですと、結局の所自分でビキニラインの脱毛に挑むのです。きっとこういった悩みをもっているのは私だけではなく、多くの人が恥ずかしさの方が勝ってしまい脱毛に行けずにいるのだと思います。勝手ながら、安価な自宅出張サービスがあれば良いのに…などと空想したり。どうしたもんかと悩んでおります。

脱毛ラボなどの脱毛サロンで脱毛を受けた直後の注意点

脱毛を受けた直後に気をつけることは?
脱毛の直後というのは肌がとても敏感になっています。だから、脱毛した当日はお風呂には入ってはいけません。
でも、夏だったら汗をかくし気持ち悪いので、シャワーで軽く汗を流す程度にしておきましょう。
そして、脱毛直後の肌は乾燥しやすくなっているので、しっかりと保湿をするのが大切です。
できれば、顔のお手入れをする時と同じように化粧水を塗ってから乳液やクリームを塗ってあげれば大丈夫です。
脱毛を受けてから1、2週間はムダ毛処理をしないようにしましょう。
夏場でどうしても肌をさらさなければならない時は、電気シェーバーで優しく剃るようにして、必ず保湿はするように気をつけるといいでしょう。
毛周期が乱れてしまうので、毛を抜くという行為は禁止です。

光脱毛っていたいの?

正直、ワキとか毛が濃い部分はちょっと痛いです。チクっとしますしたまに焦げたにおいがすることもあります。脱毛ラボの脱毛の光が毛の濃さに反応して毛が焼けるようです。でも我慢できないほど痛くはないし、腕とかうぶ毛程度なら全然いたくないです。毛が細いと、むしろちゃんと脱毛されるのかな?と疑うくらい痛くないです。あたたかい光がふれる感覚で冬はあたたかさが気持ちいいくらいです。よくエステのホームページに、輪ゴムではじかれた感じと書いてありますが、輪ゴムではじかれるより全然いたくなかったです。だんだん慣れてくると、たまに濃い毛に反応してチクっと感じた方が、効果ありそうな気がして嬉しくなってきます。つい寝てしまいそうになるくらい、全然いたくないので是非気軽な気持ちで挑戦してみてください。